FolkSong@RAG
民謡・童謡・唱歌をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

お花見シーズン。定番の桜ソング

桜が咲きはじめて本格的なお花見シーズンがやってくると、桜ソングをお探しの方も多いのではないでしょうか?

お花見のBGMや、お花見後のカラオケで歌ったりしたいですよね!

しかし、桜ソングってたくさんあってなかなか人気の曲が見つけられないということもあるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、定番の桜ソングを中心に、隠れた名曲までたくさんの桜ソングを紹介していきますね!

お花見シーズンには欠かせない名曲ばかりです。

もくじ

お花見シーズン。定番の桜ソング

DA PUMP

2018年「U.S.A」の大流行によって再ブレイクを果たしたDA PUMPが2019年にリリースした桜ソング。

バックのサウンドは洋楽っぽくなっていますが、メロディは日本の歌謡曲的なので、日本人の耳にもなじみますよね。

また、曲調がレゲトンっぽい桜ソングって今までなかったので、そういった点でも新鮮さを感じます。

桜並木ふわふわ

アイドルグループ「原宿駅前パーティーズ」の内部グループである「ふわふわ」による桜ソング。

かわいらしい衣装や髪形、ルックスなどが評判になり男性だけでなく、同年代の女子から支持されているグループです。

この曲は2018年にふわふわがリリースした桜ソングで、彼女たちのかわいらしさとピンクの桜がマッチしています。

サクラ絢香

2018年に配信限定シングルとして発売された楽曲です。

絢香初の卒業ソングとして作られました。

聴いていると「卒業」はただのイベントではなく、一生心に残る大切な思い出だと気付かされます。

美しいピアノの音と伸びやかな歌声が胸に染みますね。

さくら(独唱)森山直太朗

美しいアカペラから始まるこの曲。

日本を代表する桜ソングですね。

森山直太朗2枚目のシングルとして2003年に発売された楽曲です。

芸能人が外国にホームステイする番組「世界ウルルン滞在記」のエンディングテーマに起用されていました。

桜坂福山雅治

春に聴きたい桜ソングとしてこれ以上ないぐらい、日本中で聴かれ続けている名曲です。

この曲のモデルになったのは、東京都大田区にある桜坂。

ファンの間からは聖地と呼ばれ、一種の観光スポットになっています。

その美しい桜のトンネルを、ぜひとも曲を聴きながらくぐりたいものです。

さくらケツメイシ

「桜ソングと言えば」で必ず上位に挙げられるケツメイシの名曲です。

桜を見ると思い出してしまう昔の恋人のこと。

そんな切なさがじんわりと伝わってくる楽曲です。

2005年にケツメイシ11枚目のシングルとしてリリースされました。

千本桜和楽器バンド

VOCAROIDの名曲として名高い千本桜。

それを和楽器バンドがカバーしたバージョンが、ニコニコ動画、YouTubeなどネット上で高い支持を得ています。

勢いのある演奏、オリエンタルな曲調、詩吟の師範でもあるボーカル鈴華ゆう子の伸びやかな歌声がぴたっとハマった人気曲です。

SAKURAいきものがかり

桜ソングの定番といえばたくさんありますが、いきものがかりの「SAKURA」はかなり人気が高いですよね。

活動休止から復活を遂げた今でも歌い続けられていて、カラオケなどでも定番です。

少し切ないメロディが日本的な情緒を感じさせます。

コブクロ

春になるとこの曲を聴きたくなる、という人も多いのではないでしょうか。

2005年に12枚目のシングルとして発売され、ドラマ「Ns’あおい」の主題歌に起用されました。

「愛」がテーマの歌詞が胸に染み、涙があふれそうになる楽曲です。

桜colorGReeeeN

若者を中心に大人気のボーカルグループGreeeenによる桜ソング。

聴く人すべての心を温めるような優しいメロディやサウンドが魅力のナンバーです。

桜の季節というと、故郷と別れを告げて都会に出てきた人も多いと思いますが、そんなあなたの背中をそっと押してくれるような歌詞にも注目してみてください。

SAKURAドロップス宇多田ヒカル

ドラマ「First Love」の主題歌として起用された、宇多田ヒカル5枚目のシングルです。

心にぐっとくる切ない失恋ソングで、歌詞からも春という季節に思い出してしまう好きな人との別れの切なさが伝わってきます。

しかし、ただの悲しい別れというメッセージ性だけではなく、そこから希望を見いだそうとする前向きさも感じられます。

S.A.K.U.R.A.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

三代目のさくらソングといえばこれ!

ラップも入っておりテンションあげるのにもってこいの曲。

PVも殺陣がかっこよく見応えがあります。

テレビ朝日系「お願い!ランキング」のエンディングテーマとしても起用されていました。

FUNKY MONKEY BABYS

ヒットメーカー・ファンモンことFUNKY MONKEY BABYSによる桜ソング。

万人にスッと溶け込むサビのキャッチーなメロディと、純粋な愛を率直に歌うラップ調の歌と、まさしく彼ららしさ全開の一曲です。

CHE.R.RYYUI

2007年3月に発売され、「KDDI au LISMO」のCMにも起用された、YUIの定番曲。

サビのフレーズが有名ですね。

この歌詞にあるように、新しい出会いに絡めた女性の淡い恋心を歌っています。

まさに春を迎え好きな人ができた人にオススメの一曲です。

SAKURA, I love you?西野カナ

恋愛ソングの新女王西野カナの2012年のシングル。

純粋な愛情だけでなく、自分への嫌悪感、恋人に対する罪悪感など複雑な心の­奥底を歌っています。

サウンドがカッコよく、ロックリスナーにもオススメの一曲です。

桜色舞うころ中島美嘉

この曲は2005年に中島美嘉14枚目のシングルとしてリリースされました。

作品としての素晴らしさから、多くのアーティストがカバーしている楽曲でもあります。

透明感ある歌声がすっと心に染みこんでくる、春にぴったりな曲ですね。

チェリースピッツ

数々の名曲を生んできたスピッツの中でもとくに人気のある曲ですね。

今でもカラオケで歌われる曲ランキングの上位に位置しています。

ポップでのんびりとした曲調が春風に吹かれているようで、さわやかな気持ちになる楽曲です。

桜の木になろうAKB48

2011年2月16日リリース。

当時のセールスコピーは「AKB48史上最高の心あたたまる名曲、誕生」新生活で親元を離れるわが子を見守る親心や、卒業する教え子を見送る先生を不動の桜の木に比喩したような歌詞で卒業シーズンにピッタリな一曲です。

Janne Da Arc

シングルカットされていない楽曲ですが、ファンの中でも人気の高い桜ソングです。

この曲はベースのka-yuの実体験がもとになっています。

自分にも似たような経験がある人なら曲に共感することまちがいなしです。

サクラ色アンジュラ・アキ

美しいピアノの音と力強くて優しい歌声がステキなこの曲は、2007年に発売されたアンジェラ・アキ5枚目のシングルです。

夢をテーマに作られている楽曲で、目標に向かって進んでいくような前向きな歌詞に勇気をもらったという声が多く聴かれます。

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます