にほんのうた@RAG
童謡・民謡・唱歌をもっと楽しむWebマガジン
search
最終更新日:104,589 view

夏祭りの歌・盆踊りの曲。子供に人気の定番音頭

夏の風物詩ともいえる「盆踊り」。

踊るだけと思いがちですが、ゲームや軽食の屋台が出ていることも多く、子供たちにも人気のイベントです。

この記事では、盆踊りの定番曲・子供に人気の音頭を紹介します。

「どんな曲なら楽しんでもらえるだろう……?」とお悩みの方はチェックして参考にしてみてくださいね。

しっかり踊れなくても、まずは楽しめたらOK!

一度参加すれば来年もまた行きたくなるイベントなので、夏にはぜひ参加してみましょう!

もくじ

【選曲について】この記事は編集部が独自の調査結果を元に作成したものです。掲載順は読者からの「ランキングを上げる」「ランキングを下げる」ボタンなども考慮し毎日更新します。取り上げてほしい曲やおすすめのアーティストがございましたらリクエストフォームよりお知らせください。

夏祭りの歌・盆踊りの曲。子供に人気の定番音頭

ポケモン音頭

ポケットモンスターのアニメ初代のエンディング曲。

時期は4代目です。

歌っているのはガルーラ小林さんですが、実は演歌歌手の小林幸子さんなんです。

幼稚園や地域の夏祭りで、盆踊りのBGMとしてよく聴きますね。

特徴は、2コーラス前の間奏で、ドガースのリズムを取っているところ。

声優がドガースの声のまんま、歌っているのがめちゃくちゃ最高です。

コメントを読む・書く

東京五輪音頭

1964年に開かれた東京オリンピックのテーマソングです。

日本で初めてのオリンピック開催がテーマということで、当時全国で大ヒットしました。

近年では2020年開催の東京オリンピックに合わせて、2017年に「東京五輪音頭-2020-」としてリメイクされました。

コメントを読む・書く

エビカニクス音頭

子供たちに大人気のエビカニクスが音頭になりました!

エアロビクス的な体操の要素も豊かなので、子供と楽しく踊りたい時には、オススメです。

夏祭りや盆踊りでも、誰もが楽しめる感じのゆったりとしたリズムで楽しく踊れます。

内容的には、「みんなでエビとカニになって踊ろう!」ということですので、その趣旨を子供たちが理解しているといっそう盛り上がります。

コメントを読む・書く

ひこにゃん音頭

滋賀県彦根市のマスコットキャラクター、ひこにゃんの盆踊りの曲です。

シンプルな歌詞と、ゆったりしたメロディが特徴で、曲を覚えやすいだけじゃなく、踊りもやりやすいですね。

サビでひこにゃんを連発していて、ゆるーいかわいさマックスになります。

ずっと聴いていると、ひこにゃんに会いに、彦根に行きたくなりますね。

コメントを読む・書く

よさこい鳴子踊り

最近は盆踊りでも、いろいろな地域のお祭りの音楽を取り入れることが少なくありません。

その一つが、高知県のお祭りとしてすっかり有名になったよさこい祭りです。

よさこい祭りの楽曲で必ず使われているのがこの「よさこい鳴子踊り」ですが、よさこいと同じ通りに踊らなくても、盆踊りの音楽にぴったりなのではないでしょうか。

コメントを読む・書く

プリキュア音頭 ~スマイルWink~

幼稚園や保育園でも、体操やお遊戯として取り入れられるようにもなっており、安全な動きでできている優しい「プリキュア音頭」です。

女の子がマネをしたいポーズまで入っているので、陽気に楽しく歌って踊れます。

夏祭りや盆踊りでも、得意な子供たちもいるくらいに大人気なんです。

振付は簡単な動きの組み合わせでできていますので、誰でも覚えやすく、練習すればすぐに楽しく踊れるようになりますよ。

コメントを読む・書く

くわがた音頭

何かのマネをすることも幼児期には、良い経験になるそうです。

この「クワガタ音頭」でも、クワガタのマネを明るくするようにできています。

イベントで子供たちに大人気なケロポンズと、福田りゅうぞうの3人のユニットです。

ケロポンズが子供の心をつかむ秘訣として、自分たちが子供たちと一緒に楽しんでいることにあるそうです。

子供たちと一緒に「クワガタ音頭」で楽しんでみることもよいと思います。

コメントを読む・書く

もったいないばあさん音頭

大人気の絵本シリーズとなっている「もったいないばあさん」。

この曲は、どのようにしたらもったいないことにならないのかについて教えてくれる「もったいないばあさん」の音頭で、夏祭りや盆踊りにぴったり!

楽しく踊れるうえに、節約することや、もったいないことをしないことの教育までできるので重宝したいお祭りソングですね。

知名度も高いので、子供たちが踊れるところでは、この曲も取り入れておくことをおすすめします。

コメントを読む・書く

たぷたぷ音頭

幼稚園や保育園などで楽しく踊ってもらえるように、「たぷたぷ音頭」はプレゼントされています。

教育施設でのお遊戯や、夏祭りや盆踊りなどのイベントにもピッタリな「たぷたぷ音頭」。

パンダの国に住む「たぷたぷ」は、どんな困難に出会ってもけっして諦めない愛と勇気にあふれた心の持ち主です。

このようなキャラクターイメージまで知っていると子供と話をしていても、一緒に踊っていても、教育に役立つと思います。

コメントを読む・書く

ヤドン音頭

香川県がうどん県としてPRしているなかで、ポケットモンスターの人気キャラクター「ヤドン」とコラボレーションしたことでできた「ヤドン音頭」です。

「うどんを食べよう」という趣旨の歌詞も入っており、子供たちには、健全な感じの曲になっています。

このような経緯からデビューした「ヤドン」もかわいくてとても人気があります。

香川県ではヤドン県とPRしたこともあり、ピンク色のうどん「ヤドンのうどん」までも作ったことがあるそうです。

夏祭りや盆踊りには、ピッタリの曲ですね。

コメントを読む・書く
この記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめの記事あわせて読みたい

コメントを読む・書く